親知らず抜歯にかかる費用や痛み、腫れの体験談

親知らず

スポンサーリンク

親知らず抜歯にかかる費用

レントゲン撮影や診察や処置で約5000円

4本合計の手術で約1万5000円

合計約2万円でした

親知らず抜歯の手術は入院と日帰りの2種類がある

私が街のかかりつけ医と紹介先の大学病院の医師から説明された話では

入院は、一気に3本以上抜歯する場合

日帰りは、2本ずつ抜歯する場合

とお聞きしました

病院への通院回数や通院日数・時間

私はかかりつけ医から大学病院を紹介されました

4本とも親知らずを抜き、1回2本ずつ抜く手術をしました

トータルの通院回数

・受診1回目:かかりつけ医に親知らずの抜歯相談、大学病院への紹介状を書いてもらう

・受診2回目:大学病院を受診し、診察。抜歯日程の設定

・受診3回目:大学病院で、右の上下の親知らずを抜く

・受診4回目:親知らず抜歯1週間後に縫合した糸の抜糸、消毒

・受診5回目:大学病院で、左の上下の親知らずを抜く

・受診6回目:親知らず抜歯1週間後に縫合した糸の抜糸、消毒

合計6回の通院です

通院日数・時間

受診4,6回目の抜糸は一瞬で終わりますので、診察時間は5分〜10分程度でした

受診3,5回目の抜歯は私は右側は1時間20分かかり、左側は20分で手術が終わりました

痛みのピークは?

抜歯当日が一番痛い感じがしました

痛みはいつまで続く?

痛み止めは3日分まで処方されるので、基本的には3日間だと思います

ただし、右側の上下の親知らずの抜歯は、新米でめちゃくちゃ下手な医師が手こずって、他の医師がサポートしながら抜いたからか?初日のような痛みが3日くらい続きました

もらった痛み止めでは足りず、ドラッグストアで痛み止めを買って結局6日目まで痛くて飲んでました

3連休だったため、大学病院に行く気になれず、ドラッグストアで済ませてしまいました

大学病院の休日診療や時間外診療を受診すると、5000円くらいプラスで取られちゃうので、そこまでお金を出す気になるような激しい痛みではないので、ドラッグストアの痛み止めで対応しました

左側上下の親知らずの抜歯は、上手な医師に抜いてもらったからか?強い痛みは初日のみで、痛み止めも処方された3日分を飲みきって、それ以後は痛み止め飲んでいません。最低限の痛み止めの数で対応できました

だから、3日間が通常だと思います

顔の腫れのピークは?

初日から3日目がひどかった

病院のお手紙は、3日目がピークと書いてありました

顔の腫れはいつまで続く?

初日から7日目くらいまでは腫れてました

アラサーで抜歯したので、腫れの収まりが遅いのかもしれません

5日目くらいになるとよく顔を見ないと腫れていることに気づかれないくらいレベルになりました

食事はどんなものが適しているか

最初は流動食、段々固形食になっていきます

こちらの記事で、どんな食べ物、食事がオススメか詳細にご紹介しています

抜歯の手術で生命保険、医療保険は使えるか?

自分が加入している保険のプランによって、抜歯の手術が対象かどうかが変わってきます

ちなみに、私が加入していた保険は対象外でしたので、一銭ももらえませんでした

親知らずの抜歯に生理が重なった

女性ならではの問題なのですが、親知らずの抜歯の日に生理が重なるのは大抵の女性にとっては嫌なことです

生理になると、生理痛、めまいや頭痛、吐き気などを起こす方がいます

また、生理中は一般的にも通常時より痛みを強く感じやすかったり、身体の抵抗力が弱るため傷口が感染症を起こしたり、抜歯をするには万全の状態ではありません

生理痛や生理時の体調は個人差が非常に大きいため、その人の症状に応じた対応がいいと感じます

可能ならば、抜歯の日を生理の可能性が低い日に設定するのが良いでしょう

しかし、いくら抜歯の日を生理の可能性が低い日に設定しても、女性の生理周期は乱れがちな方が多いです

私の生理周期は安定していたほうでしたが、右の親知らず抜歯後にいきなり生理になってしまい、予定日よりかなり早く生理になりました

左の親知らずの抜歯の際も日にち的に生理になる可能性が高く、ましてや一番生理の症状が重い日に抜歯になる可能性が高かったのですが、抜歯してくれる医師の手術スケジュールが向こう3ヶ月も埋まっていて、早めに抜きたかった私は最短の3ヶ月後のその日で抜いてしまいたい!風邪が流行る時期より前に抜きたい!と思い、抜歯手術の予約をしました

生理痛の痛み止めを飲んだまま、抜歯をして良いとの話だったので、それなら私の生理痛の症状的に大丈夫だと判断して、最終的に生理の日とかぶっても抜く判断をしました

3ヶ月もあるので、また生理がズレて来てくれたら、抜歯の日に重ならないかもしれないと期待はしていましたが、私の身体は3ヶ月間も正確なスケジュールで生理が来てしまいました

生理のときに抜歯しましたが、睡眠不足や体調不良にならないよう抜歯直前は体調を整えて免疫力を高めていたので、傷口が化膿したりすることもなく、順調に治りました

抜歯のときの痛みは、痛いことは痛いですが、必要以上に生理だから痛いってことはありませんでした。

生理のときとそうじゃないときと両方抜歯体験をしましたが、正直、生理痛の痛みより抜歯のほうが痛くありませんし、生理じゃない日に抜いたときの方が痛くて、疲れました(痛さは、医師の腕と歯の生え方に左右されると思う)

痛みの感じ方は個人差がありますし、生理時の体調に応じて考えたほうが良いと思います

私は生理の可能性が低い日に抜歯の日を設定したり、生理と被りそうとわかった段階で日程を変えれるなら変えたほうが個人的には無難かと思います

迷ったり、不安なことがあれば医師に相談されることをおすすめします

コメント

タイトルとURLをコピーしました